山本 五十六 (1884〜1943)



 この銅像は戦前、霞ヶ浦にありましたが、終戦に伴いアメリカ軍の接収をおそれて霞ヶ浦に沈められました。
 その後、引き上げられ生まれ故郷の長岡に里帰りして、生家の跡に作られた山本公園に置かれています。
 この公園内には山本さんの生家が復元されています。失礼ながら今の私たちの目から見ればそれはあばら家としか言いようがないのですがここから山本五十六が出たんだなあと思うと感慨深いものがあります。
 近年 この公園の裏側に山本五十六の遺品を展示した『山本五十六記念館』が設立されました。



「有名人銅像拝見」トップに戻る


「松代屋重五郎」トップに戻る

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO