上杉 謙信 (1530〜1578)





銅像のある場所  長野県長野市 八幡原史跡公園 (川中島古戦場)

 川中島の合戦のクライマックス、上杉謙信と武田信玄の一騎打ちの場面の銅像です。しかし、実際大将同士の一騎打ちがあったかどうかは解りません。しかし、合戦の最中上杉謙信が刀を抜いて働いたことは事実のようです。

 この銅像はNHKの大河ドラマ『天と地と』の放映を記念して作られたそうです。NHK『天と地と』の謙信役は石坂浩二ですからこの像のモデルは石坂浩二でしょうか?
 私の実家がこの近くなので子供の頃から見慣れた銅像ですが、謙信の表情や馬の躍動感など迫力あふれるすばらしい銅像です。


 武田上杉両将一騎打ちの像



「有名人銅像拝見」トップに戻る


「松代屋重五郎」トップに戻る

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO