レルヒ少佐 (1869〜1945)





銅像のある場所  新潟県上越市   金谷山公園

 日本に初めてスキーを教えた、オーストリア軍人、レルヒ少佐です。

 日露戦争後、ロシアに勝利した日本の視察に訪れたレルヒ少佐は明治44年1月12日、高田にあった第13師団の士官に金谷山でスキーを教えたのが日本で最初のスキーの始まりです。
 
 銅像にもありますが、この頃のスキーは一本杖でした。当時、スキーは競技というよりも歩行の手段だったんですね。



「有名人銅像拝見」トップに戻る


「松代屋重五郎」トップに戻る

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO