武田信義 (1128〜1186)





銅像のある場所  山梨県韮崎市役所

 甲斐源氏の嫡流。
 その祖、新羅三郎義光から4代目。現在の韮崎市神山町武田を領したことから、武田姓を名乗ります。
 源頼朝の挙兵に呼応して、信濃で挙兵。富士川の合戦で平家軍を破り、駿河守護になりました。
 その後、頼朝の弟、源範頼にしたがって平家追討軍に参加しました。



「有名人銅像拝見」トップに戻る


「松代屋重五郎」トップに戻る

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO