西郷 隆盛 (1827〜1877)





銅像のある場所  東京都上野公園

 有名な上野の山に建つ、西郷隆盛像です。

 明治維新の立役者、西郷隆盛も西南の役の首謀者として朝敵の汚名を受けましたが、恩赦により復権を果たし、明治31年、高村光雲の彫刻により現在の上野公園に西郷隆盛像が建てられました。
 しかし西郷の生前、写真を残していないことから、実弟西郷従道と従兄弟の大山巌をモデルとしてキヨソネが描いた西郷隆盛像をベースとして彫刻したようです。
 除幕式の当日、西郷の糸子夫人も列席しましたが、除幕後現れた銅像を見て「うちの人はこげん人ではなか」という感想をもらしています。
 なぞの多い西郷の実像を探る興味深いエピソードです。
 ちなみに、西郷像の背後には、ここ上野の寛永寺に立て篭もり、西郷率いる新政府軍の前に敗れた彰義隊の墓があり、この取り合わせも興味を引きます。



「有名人銅像拝見」トップに戻る


「松代屋重五郎」トップに戻る

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO