岡田啓介 (1868〜1952)





銅像のある場所  福井県福井市  中央公園

 海軍大将。第31代内閣総理大臣。

 福井中学校から、海軍兵学校へ進学。日清日露戦争に従軍。
 大正13年(1924)、海軍大将に昇進。2年後、連合艦隊司令長官に就任しました。

 昭和9年、内閣総理大臣に選ばれ、福井県最初の総理大臣になりました。

 しかし、226事件に遭遇。反乱軍の襲撃を首相官邸で受けましたが、辛くも難を逃れました。

 太平洋戦争末期、東条内閣の倒閣を画策、終戦工作に尽力しました。



「有名人銅像拝見」トップに戻る


「松代屋重五郎」トップに戻る

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO