加藤 清正 2





銅像のある場所    愛知県名古屋市 名古屋城 能楽堂外








銅像のある場所  愛知県名古屋市中村区 妙行寺

 名古屋は加藤清正の出身地だけあって銅像が多いです。
 なかでも中村区の妙行寺は清正出生の地といわれています。このお寺の隣は秀吉の出生地中村公園ですので、秀吉さんちと清正さんちは隣同士だったんですな。(ホンマかいな)








銅像のある場所  愛知県名古屋市 名古屋城内

 名古屋城内にある清正石曳きの像です。
 しかし、知らずにみれば「何やってんねん」って感じです。
 このカッコで巨石に乗って音頭をとって人々に曳かせたんですな。


● 清正が曳かなかった『清正石』

清正が曳かせたといわれる巨石が「清正石」という名前で名古屋城にあります。
しかし、この「清正石」がある場所は黒田長政の受け持ち区域でした。
いくら清正でも他人の受け持ち区域でハバをきかす訳にはいかないので、清正石の謂れは伝説でしょう。
って、いうことは黒田長政があのカッコウをして石を曳かせたってこと?



「有名人銅像拝見」トップに戻る


「御宿 松代屋重五郎」トップに戻る

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO