伊東正義 (1913〜1996)





銅像のある場所 福島県会津若松市 鶴ヶ城三の丸

 伊東正義。会津出身。
 戦前の農林省に入省後、興亜省に出向、大平正芳と机を並べました。
 満州から引き上げた後、空襲によって焼け出されたため一時大平の家に仮寓しました。

 昭和38年衆院選に当選。親友大平の勧めにより池田勇人派(宏池会)に属しました。

 第1次大平内閣では自民党財務委員長。第2次大平内閣では内閣官房長官を勤めました。昭和55年大平総理の急死後は臨時首相代理。

 リクールート疑惑で竹下内閣が退陣すると後継首相に推されましたが断固断りました。

 硬骨、清廉のハト派議員として有名でした。



「有名人銅像拝見」トップに戻る


「御宿 松代屋重五郎」トップに戻る

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO